熊本

ひのくに号は予約なしで乗れる?乗り方も伝授!【熊本福岡間の高速バス】

更新日:

「ひのくに号って予約が必要なの?」

「乗り方を知りたい」

「乗車券ってどう買うの?」

 

そんな疑問にお答えします!

 

この記事を読むと、下記がわかります。

  • ひのくに号は予約が必要な便と不要な便がある
  • ひのくに号の乗り方
  • ひのくに号のお得な乗車券の買い方

 

↓↓目次から読みたい箇所へ移動できます↓↓

ひのくに号は予約が必要な便と不要な便がある

熊本と福岡を結ぶ高速バスであるひのくに号は、ほぼ予約が不要です!

時刻表を確認し、バス停で待っていれば誰でもバスに乗ることができます。

しかし、予約ができないので、乗りたかったバスが満席の場合は乗ることができません。

ここが不便に感じますが、大抵補助席を出せば座れる程度までで行けるので特に不安に思う必要はありません。

 

ただし、一部予約しないと乗れない便もあります。

 

それが、下記です。

  • 熊本発→福岡空港行きの早朝2便
  • 福岡天神発→熊本行きの深夜3便

これ以外は予約不要ですよ!

 

時刻表を見る時に、下記のように「要予約」と書かれている便は予約が必要です。

 

要予約と書かれた便に乗りたい場合には、必ず予約をしましょう。

 

要予約のひのくに号を予約する方法

要予約と書かれた時刻のバスに乗るには下記3つのどれかの方法で予約をしましょう。

  • 熊本高速バス予約センターに電話をかける
  • 九州高速バス予約センターに電話をかける
  • 産交バスサービスセンターの窓口に行く

 

熊本高速バス予約センターに電話をかける

096-354-4845に電話をかけて予約をします。

(電話番号を押すと電話がかかります)

 

九州高速バス予約センターに電話をかける

0120-489-939092-734-2727に電話をかけて予約をします。

(電話番号を押すと電話がかかります)

 

産交バスサービスセンターの窓口に行く

産交バスサービスセンターは熊本の花畑公園にあります。

住所 熊本市中央区花畑町7番20号

 

 

上記3つのうちどれかの手段で予約ができます!

 

ちなみに予約する際に、手元に下記の情報を用意しておくとスムーズですよ。

  • 乗りたいバスの目的地
  • 乗りたいバスの出発時刻
  • 何人で乗るか
  • 自分の名前と電話番号

 

高速バスひのくに号の乗り方

ひのくに号の乗り方は下記です。

  1. 乗りたい時刻を調べる
  2. バス停に行く
  3. 現金払い(回数券)の方は乗車券を取る、ICカード支払いの方はICカードをカードリーダーにタッチする、バスもりアプリを使用する方はそのまま乗車する
  4. 次の目的地が降りたいバス停になったら「降車ボタン」を押す
  5. 現金払い(回数券)の方は乗車券と現金を支払う、ICカード支払いの方はICカードをカードリーダーにタッチする、バスもりアプリを使用する方はアプリを起動し、チケットをもぎる
  6. 降車する

その1:乗りたい時刻を調べる

まずは乗りたいバスの時刻を調べましょう。

バスのWebサイトで時刻表を検索できます。

バスの時刻表を調べる

 

その2:バス停に行く

バスの時刻の少し前には到着しておくと安心です。

4月8日からはバスがどのあたりに来ているのかわかるWebサイトが立ち上がるそうです!

ここでもご紹介するのでお楽しみに♪

 

その3:現金払い(回数券)の方は乗車券を取る、ICカード支払いの方はICカードをカードリーダーにタッチする、バスもりアプリを使用する方はそのまま乗車する

バス料金の支払い方法によって、乗車する際の行動は変わります。

 

現金払いの方・・・乗車券を取りましょう。出入り口すぐに黄色い機械があるのでそこから小さい紙を取ります。

ICカード支払いの方・・・右手にICカードリーダーがあるのでそれに持っているICカードをかざします。

バスもりアプリを使用する方・・・乗車の際にすることはないので、そのまま乗ります。

 

空いている椅子に座ってシートベルトを締めましょう!

 

その4:次の目的地が降りたいバス停になったら「降車ボタン」を押す

バス停を出発すると次のバス停の名前を告げられ、降車の方はボタンを押してくださいというアナウンスが流れます。

降りたいバス停を告げられたら近くにある「降車ボタン」を押して運転手さんに知らせましょう。

 

その5:現金払い(回数券)の方は乗車券と現金を支払う、ICカード支払いの方はICカードをカードリーダーにタッチする、バスもりアプリを使用する方はアプリを起動し、チケットをもぎる

降車時も、支払い方法によって変わります。

 

現金払いの方・・・乗車券と料金(回数券)を運賃箱にいれます。

ICカード支払いの方・・・運転席の横にICカードリーダーがあるのでそれに持っているICカードをかざします。

バスもりアプリを使用する方・・・アプリを起動し、QRコードを読み込みます。

 

アプリを使用する場合の方法を詳しく書いています↓

 

 

その6:降車する

支払いが終わったら降車します。

 

ちなみに乗車も降車も同じ出入り口です。

 

高速バスひのくに号のお得な乗車券の買い方

ひのくに号のお得な乗車券の購入方法はご存知ですか?

スマートフォンをお持ちの方だったら誰でも使える、「バスもり!」というアプリを使用するとお得に乗車券をゲットできますよ!

 

 

最後に:ひのくに号は基本的に予約不要!早い便と遅い便のみ予約すればOK!

いかがでしたか?

ひのくに号は基本的に予約をせずに乗ることができるので、思い立った時に乗れるのが良いですよね!

朝の早い便と夜遅い便を使いたい場合のみ、予約をしましょう。

 

ライブで遠征する時には、新幹線よりバスの方が遅くまで走っているのでとても便利ですよ!

 

ちなみにひのくに号はトイレが常備されています。

安心して乗れますよ!

 

-熊本

Copyright© space A , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.