ワンオクの隠しトラックいくつ知ってる?カッコいい曲とは裏腹な面白い曲まとめ

スポンサーリンク

「ONE OK ROCKもバンプみたいに隠しトラックがあるって本当?」

「どのCDに入っているのかな?」

 

そんな疑問にお答えします。

 

この記事を読むと、下記がわかります。

  • ワンオクの隠しトラック
  • ワンオクの初回限定版のCDをゲットする方法

 

↓↓目次から読みたい箇所へ移動できます↓↓

ワンオクのこれまでの隠しトラック

2019年9月現在、発売されているアルバムCDは9枚。「Eye of the Storm」までです。

 

ここまでの隠しトラックは5曲です。

  • ボサノバ
  • 男と女について
  • たてやま
  • ONE OK ROCK劇場
  • ゲロゲロパー

詳しくご紹介します。

 

ボサノバ

3rdアルバムの「感情エフェクト」に収録されています。

「JUST」が最後の曲なのでその後に空白の時間があり、ボサノバが始まります。

 

男と女について

4thアルバムの「Nicheシンドローム」の初回限定盤に収録されています。

「Nobody’s Home」が最後の曲で、6分9秒(「ロックの語呂合わせ」)から男と女についてが始まります。

大合唱に笑ってしまいます。

 

 

たてやま

5thアルバムの「残響リファレンス」の初回限定盤に収録されています。

「キミシダイ列車」が最後の曲で、6分9秒(「ロックの語呂合わせ」)からたてやまが始まります。

確か初の横浜アリーナ公演で最後に流れていました。

 

 

ONE OK ROCK劇場

6thアルバムの「人生×僕=」の初回限定盤に収録されています。

「the same as…」が最後の曲で、6分9秒(「ロックの語呂合わせ」)からONE OK ROCK劇場が始まります。

 

 

ゲロゲロパー

7thアルバムの「35xxxv」の初回限定盤に収録されています。

「Fight the night」が最後の曲で、6分9秒(「ロックの語呂合わせ」)からゲロゲロパーが始まります。

毎度思うのですが、最後の曲とのギャップが激しいです笑

 

 

ワンオクの初回限定版のCDをゲットする方法

感情エフェクトに収録されているボサノバ以外は、初回限定版のみの収録になっています。

「初回盤はもう手に入らないよね・・」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、以外と初回盤はありますよ!

 

特に「残響リファレンス」以降はまだ初回盤を売っていたりします。

なので手元に置いておきたい方は諦めずに探してみてください。

 

他には、メルカリで探すという手もあります。

高値をつけている方もいますが、良心的な値段をつけて出品している方もいるので気長に待つのがおすすめです。

 

最後に:シークレットトラックはお遊びソング。ワンオクの違う面を聴ける

いかがでしたか?

隠しトラック(シークレットトラック)はかなり遊んでいる曲なので、かなりシュールです笑

 

まとめると下記のようになります。

20071121日「ゼイタクビョウ」:隠しトラックなし

2008528日「BEAM OF LIGHT」:隠しトラックなし

20081112日「感情エフェクト」:ボサノバ

201069日「Nicheシンドローム」:男と女について

2011105日「残響リファレンス」:たてやま

201336日「人生×=」:ONE OK ROCK劇場

2015211日「35xxxv」:ゲロゲロパー

2017111日「Ambitions」:隠しトラックなし

2019213日「Eye of the Storm」:隠しトラックなし

 

Ambitions以降は隠しトラックが入っていないので少し寂しい気もしますが、

ライブではおちゃめな部分を見せてくれるのでぜひライブへ行きましょう!

 

↓ライブが気になる方は下記の記事もご覧ください。

 

 

↓DVDで予習するのも大事です!

 

 

 

以上、あっきー(@aki_spaceA)でした!

音楽
スポンサーリンク
\面白かったらシェアおねがいします!/
あっきーをフォローする
スポンサーリンク
space A

コメント

タイトルとURLをコピーしました