音楽

有安杏果さん活動再開!今後の活動はどうなる?ももクロはどう思ってる?

更新日:

2019年1月15日、有安杏果さんのSNSが久しぶりに更新されました。

内容は、手書きで書いた、これからの活動についてでした。

この記事ではその全文と、今後の活動、ファンの反応、ももクロメンバーの反応についてまとめています。

 

↓↓目次から読みたい箇所へ移動できます↓↓

手書き内容全文

ファンのみなさんへ

 

いつもあたたかく見守っていただきありがとうございます。

2018年も私にとってかけがえのない素敵な1年になりました。

本当にありがとうございました。

充実した1年間を過ごしながら「これからの人生で何をしたいのか…」

と自分の気持ちや心に、何度も素直に問いかけてきました。

表現する人として、明日の生きる希望となるようなモノやココロを

たくさんのみなさんに伝えたいと強く思いました。

 

私、有安杏果は2019年

音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を始めます。

 

自分の意志で判断し、自分を信じて自立した行動ができるようになりたい

と思い、個人事務所で自分のペースで、表現活動をやっていきたいと

思います。

不安はもちろんありますが、みなさんの応援と私の小さな勇気が

未来の大きな希望になると信じています。

 

感謝と謙虚な気持ちを決して忘れずに、23年間の経験と誇りを胸に

自分の歩幅で一歩ずつ全力で生きていきたいと思います。

 

これからもどうぞよろしくお願い致します。

2019年1月15日

有安杏果

ちょうど1年前の2018年1月15日にももいろクローバーZを脱退し、芸能界を引退することを発表していました。

 

今後の活動

現時点で決まっている活動は音楽活動です。

 

「 有安杏果 サクライブ 2019 〜Another story〜 」

2019年3月24日(日)
EX THEATER ROPPONGI (東京公演)

2019年3月27日(水)
なんば Hatch (大阪公演)

 

開場開演などの詳細は後日発表なようです。

この情報は彼女のTwitterではなく、Instagramにアップされています。

なにか使い分けをしてるのかな?

 

 

ファンの反応

これに対してファンの反応は様々です。

好意的な意見はもちろん、ちょっともやもやするといった意見も見られました。

「待っていたよ〜!」という方もいれば、「芸能界引退と言いつつ、着々と準備してたんかい!」みたいな方もいます。

ファンとしては抜けたのも突然のことで何がなにやら、という精神状態になったわけで、ちょっと振り回されてる感を感じる方は、もやもやしているような印象です。

 

今後の活動の仕方は?

今回の決意表明のような発表で、有安杏果はひとりの表現者となった、ということが示されていると思います。

なのでアイドルとは全く違う活動をするんじゃないかな〜と思います。

発表されたライブもサイリウムを持って行くのは、暗に禁止されるかもしれませんね。

 

あと、「写真活動」と書いてあることも気になります。

写真展を開くようなことがあるかもしれません。

 

ももクロの反応

ももいろクローバーZが公式サイトでお知らせを更新しました。

仕事じゃないお知らせ

 

仕事じゃないお知らせ

これからのストーリー

お互い頑張ろうね

 

ももいろクローバーZ

もうね、泣いちゃいますよこれ。。

誰宛かなんて書いてませんけど、明らかに杏果宛ですよね。

なんかやっとももクロは4人で、杏果は1人でそれぞれの道を歩んで行くんだな、という実感が湧いてきました。

 

最後に

私はモモノフでして、杏果推しでした。

そんな矢先に脱退と聞いて、びっくりしたことを覚えています。

その時のことは、本当にもう1年も前なの?というくらい鮮明に覚えています。

そしてなんとか手に入れた5人最後の幕張メッセのライブを見届けました。

その後、なんだかんだももクロのライブやミュージカルを見に行き、4人になってからファンクラブに入るという、結構怒涛な心境変化が起こった1年でした笑

 

ももクロの4人も、杏果も、私含めたモノノフさんも、本当にいろんなことを考えた1年だと思います。

そして、4人になったももクロは、1年前とは比べ物にならないくらい成長しました。(そこに心動かされてファンクラブに入ったわけです。)

杏果はどう成長したか、3月のライブを見る人は感じることができるのかなと思います。

 

おそらくそのライブでももクロの曲は歌わないと思います。

行きたい方は「ココロノセンリツ」を聴いて行くといいかもしれません。

もしかしたら新曲もあるかも?

 

実はずっともやもやしていたことがあって、

杏果は脱退してからももクロについて、全く触れてこなかったんですよね。

だからももクロのこと、本当はマジで嫌だったのかな?とか、もしかして消したい過去になってるのかな?と思ったりしたわけです。

それが去年の大晦日、初めてももクロの活動について言及したんです。

View this post on Instagram

♪   2018年12月31日大みそか 今年もとうとう今日で終わりですね…   2018年は私にとってかけがえのない 素敵な1年になりました   早寝早起きを心がけた生活 明日の予定がない生活 いろんなワークショップやモノづくり 毎日のようにタピオカ巡り テーマパークや公園での散歩 浴衣を自分で着付けして花火大会 ペン字の本イラストの本アロマ検定 いろんな地方のCDショップ巡り マスクを気にしない生活 ジムに通ってヨガや筋トレやランニング お弁当づくりや色々な料理 ミシンや編み物 などなど数え切れません…   憧れのゆったりとした健康的な日々 私なりの普通の女の子生活がたくさん出来ました   この1年間でお世話になったみなさん 本当にありがとうございました   街で見かけてもそっとしてくださったみなさん SNSでずっと優しく見守りつつ応援し続けてくださったみなさん みなさんのおかげです 本当にありがとうね…    こんな素敵な1年を過ごす事が出来たのも22年間充実した芸能生活をさせて頂いたからだと思います   22年間のお仕事はどれも大切な思い出です その中でもやはり8年間のももクロ生活は普段では見ることのない景色や体験をさせていただき密度の濃い充実した貴重で幸せな8年間でした   改めて熱い心のこもった応援をいつもしてくれた『奇跡のファン』のみなさんをはじめ、関わってくださったすべてのみなさん… そして誰よりももクロのメンバーである、れに、夏菜子、詩織、あーりんに心から感謝の気持ちでいっぱいです 本当にありがとうございました   これからも、ももクロのことそして4人のことをどうかよろしくお願い致します   明日からの2019年も感謝と謙虚な気持ちを決して忘れずに、過去にとらわれる事なく未来を向いて自分の歩幅で一歩ずつ全力で生きていきたいと思います   急激に寒くなってきてるので くれぐれも体調にはお気をつけてくださいね それでは…みなさま良いお年を…✋   #有安杏果 #2018年  #感謝

A post shared by 有安杏果 (@ariyasu_momoka_official) on

これで私の中のもやもやは、少し晴れました。

残りのもやは、今後の活動を見て晴れていくかな、と思います。

 

ライブは本当に気になるところですが、東京と大阪かぁとなっている九州勢でした。

 

 

-音楽

Copyright© space A , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.