ライブ

ももクロ夏ライブの持ち物チェックリスト【熱中症対策は必須】

更新日:

「毎年恒例のももクロ夏ライブに行くけど、なにを持っていけば良いんだろう?」

「かなり暑いって本当?」

 

そんな疑問にお答えします。

この記事を読むと、下記がわかります。

  • ももクロ夏ライブに必要な持ち物チェックリスト
  • ももクロ夏ライブに参加する時の注意点

 

↓↓目次から読みたい箇所へ移動できます↓↓

ももクロ夏ライブに必要な持ち物チェックリスト

ももクロ夏ライブに必要な持ち物チェックリスト

ももクロの夏のライブはとても楽しいのですが、なんせ暑い!!!

下手したら熱中症になって、ライブを見ることができない!ということも考えられます。

 

熱中症対策もできる、持ち物リストを作ったので、ぜひ参考にしてください。

  • IC会員証もしくはチケット
  • 顔写真付き身分証明証
  • サイリウム
  • タオル
  • 塩タブレット
  • 冷却ボディシート
  • 水分
  • 着替えのTシャツ、パンツ
  • ゴミ袋

詳しく解説します。

 

IC会員証もしくはチケット

これは必需品ですね。

ファンクラブ先行でチケットを購入した方はIC会員証

その他のチケットプレイガイドで購入した方はチケット(の引換券)を必ず持っていきましょう。

 

顔写真付き身分証明証

IC会員証で入る方は不要です。

 

チケット引換券で入る方は、引換券に書かれた名前の方の顔写真付き身分証明証が必要になります。

これは「認証」をしてチケットを発券してもらうためです。

 

認証というのは、チケットに書かれた名前の本人かどうかを確認することです。

チケットに書いてある名前は正真正銘、自分です!と提示するために、

顔写真付き身分証明証を忘れずに持って行ってください。

 

サイリウム

これがあるのとないのとでは、気持ちが全然違います笑

すごく綺麗ですので、ぜひ一本持って行って綺麗な景色の一部になってください!

 

 

タオル

夏のライブはとても暑いので、びっくりするくらい汗をかきます。

タオルを持って行って、汗を拭きましょう。

 

また、席によってはびしょ濡れになる場合もあります。

そんなときにタオルがあれば体を拭くことができますよ!

 

塩タブレット

塩タブレットとは、

汗をかいて失われた体内の塩分を補給するのに適したタブレットのことです。

 

↓これは塩タブではなくキャンディです。

サクサク塩レモンキャンディ

 

夏のライブは天気が良いととても暑いです。

また、グッズを購入したりする場合は、影のない場所で長時間待ったりする必要があります。

すると、どんどん汗をかいてしまいます。

 

水分を取ることはもちろんですが、塩タブレットで塩分を取ることも大切です。

 

 

また、塩タブレットでなくても飴でも良いですね。

 

 

気付いたときに食べられますし、私はこれで熱中症にならずに助かりました笑

 

冷却ボディシート

これも持って行って良かった〜!と心底思ったのが、冷却ボディシートです。

 

 

体を拭くとスーッとひんやりするのがすごく気持ちが良かったです!

これがあるのとないのでは、かなり違いました。

暑さをしのぐのにもってこいです。

爽快ボディシート

 

 

水分

スポーツドリンクを持って行く方もいらっしゃると思いますが、

水が一番良いですね。

 

メットライフドームではスポーツドリンクの持ち込みは可能でしたが、

場所によっては水のみ可能、という場合があります。

 

水を持っていけば間違いないのでおすすめです。

また、塩タブがあるのでスポーツドリンクより、水の方が良いです。

塩分、糖分の取りすぎも良くないので。

 

また、水はペットボトル3本くらい持って行って足りませんでした・・!

会場で飲み物を買ったりして、結局ペットボトル5本分ほど飲みました。

 

2Lが1本あると安心です。

 

着替えのTシャツ、パンツ

2019年のももクロマニアでは、初めて濡れる席に当たったのですが、(水着席ではありません)

びっくりするくらいびしょ濡れになりました!

 

服のままプール入った?というくらい濡れたので、

着替えのTシャツやパンツがあると安心です。

 

ただ、席によっては全く濡れない場所もあるので、その場合はただの荷物になってしまいます。

水で濡れなくても汗はかくので、着替えがあるほうが良いという方は持っていきましょう。

 

ゴミ袋

先ほども書きましたが、場所によってはずぶ濡れになってしまうので、

荷物ももちろん濡れます。

 

私は初日に買った扇子がびしょ濡れになって壊れちゃいました・・笑

 

なので、荷物や濡れて欲しくないものは、ゴミ袋の中に入れて縛っておくと濡れません

 

帰りには、ポイ捨てされたゴミを入れて会場のゴミ箱に捨てて帰ることもできます。

(ポイ捨てはほとんどないのが理想ですが・・)

 

ももクロ夏ライブに参加する時の注意点

2020年の夏ライブもメットライフドームで行われることが発表されました。

 

2019年のメットライフドームに2日間いきましたが、

かなり天気が良く、めちゃくちゃ暑い2日間でした。

 

基本的に外で野ざらしです。

  • 西武球場前駅に着いて認証する場所までの道のり
  • グッズ売り場
  • ガチャや出店売り場

ライブが始まるまでは外で過ごすことになるので、この間に熱中症にならないように気をつける必要があります。

 

上記の持ち物である、水や冷却シート、塩タブレットを活用して、

熱中症にならないようにしましょう。

 

また、個人的には空調服がおすすめです。

服に小さい扇風機がついていて、常に風を送ってくれる優れものです。

 

↓空調服について知りたい方は下記の記事もご覧ください。

 

また、会場ではファンクラブブースがあります。

ここでは新規入会、継続手続きはもちろん、

IC会員証をピッとすると抽選でグッズや待受画像が当たったりしますよ!

 

↓ライブ会場でファンクラブの手続きをすると特典があります。詳しくは下記の記事をご覧ください。

 

↓ももクロのライブが初めて!という方は下記の記事もご覧ください。

 

以上、あっきー(@aki_spaceA)でした!

-ライブ

Copyright© space A , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.