wordpress

【初心者向け】wordpressの運用で予約投稿が便利なわけ

更新日:

2018年12月29日現在、このブログは毎日更新を続けています。

ただ、旅行や急用などでブログが書けない時があります。

でも更新はされるようにしています。

それはWordpressでできる技のおかげです!

それを紹介しますね。

 

予約投稿をする

ばーん!

はい、「予約投稿」をすれば良いのです。

予約投稿とは、投稿したい時間を設定しておけば、設定した時間に記事がアップされるという仕組みです。

これはプラグインもいりません。もともとWordpressに入っている機能です。

 

設定の仕方

設定の仕方は簡単です。

WordPressの時間を設定する

まず、Wordpress自体の時間の設定が正しいかを確認してください。

左ナビ>設定>を押すと「タイムゾーン」を選択できる部分があります。

タイムゾーンの設定画面

ここで、「UTC+9」を選択します。

ちなみにUTCというのは、協定世界時のことです。今の世界で標準時として使っている時間のことを指します。

日本の時間はこの標準時間から+9時間になります。

なので、UTC+9を選択すれば、日本時間になるのです。

この設定をしなければ、次の公開時間を設定する際に、思っていた時間と違うタイミングで公開されることになるので、

最初に設定しておきましょう!

(一度設定すればOKです)

 

記事の公開時間を設定する

次にいつも通り記事を書きます。

そして「公開」ボタンを押す前に、待ってください!!!

予約投稿の仕方

カレンダーマークの隣に「すぐに公開する 編集」とありますね。

「編集」を押します。

予約投稿の時間を設定

すると、日付と時間を選ぶ画面が出てきました。

ここで投稿したい時間を設定して、「OK」ボタンを押します。

すると「公開」ボタンが「予約投稿」のボタンに変わるので、それを押します。

 

これだけです!

この調子で書ける時に記事を書いてどんどん予約しておけば、毎日更新が可能です。

特に毎日更新しないよ!という方も、投稿時間を設定しておけばPCの前で公開ボタンを押すために待機する、みたいなことはなくなりますし、たくさんの記事を仕込んでおくことが可能です。

 

最後に:予約投稿は便利

実際に2、3日家を空けてなかなかブログが書けなかったのですが、事前に予約していたので毎日更新は途切れることなく出来ています!

今後毎日更新せずとも、予約しておいた方が自分の好きな時間にアップすることができるので、使い勝手が良いと思っています。

 

-wordpress

Copyright© space A , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.