洋画

ボヘミアンラプソディの動画配信がスタート!あらすじと実際に見た感想

更新日:

「ボヘミアン・ラプソディの動画配信が始まったって聞いたけどどこで見られるの?」

「あらすじと感想を知りたい!」

 

そんな疑問にお答えします。

 

この記事を読むと、下記がわかります。

  • ボヘミアン・ラプソディの動画配信サービス
  • ボヘミアン・ラプソディのあらすじ
  • ボヘミアン・ラプソディを実際に見た感想

 

↓↓目次から読みたい箇所へ移動できます↓↓

ボヘミアン・ラプソディの動画配信サービスはU-NEXT

ボヘミアン・ラプソディを見られる動画配信サービスはU-NEXTです。

2019年4月17日から配信されています!

 

動画を見たい方でまだU-NEXTに登録したことがない方は、「31日間無料体験」をすることができます。

つまり31日間の間は無料で動画を見ることができるのです。

 

U-NEXTは見放題の動画が9万本あります。

なのでボヘミアン・ラプソディ以外の作品もついでに見れちゃいますよ!

 

31日間無料体験に登録してボヘミアン・ラプソディを観る

 

ボヘミアン・ラプソディのあらすじ

ボヘミアン・ラプソディのあらすじは下記です。

 

ファルーク・バルサラ青年(のちのフレディ・マーキュリー)は父親とそりが合わず、悶々とした日々を過ごしていました。

そんなある夜、ライブハウスに行ったフレディは演奏をしていたギターのブライアン・メイとドラムのロジャー・テイラーのバンドに魅了されます。

しかし、そのバンドはボーカルに突然の脱退を告げられ、解散の危機が迫っていました。

そこに現れたフレディは、自身が書いた歌詞を渡し、さらにその場で歌ってみせ、2人を驚かせました。

フレディが「クイーン」と命名した、新たなバンドがここに始動したのです。

クイーンはそれまでにない奇抜な音楽制作の方法を取り、徐々に知名度を上げていきました。

 

運命的な出会いを果たしたバンドの一方で、フレディはメアリーという女性とも素敵な出会いをしていました。

フレディは恋人となったメアリーにプロポーズし結ばれますが、男性に惹かれてしまうというもう一つのセクシャリティに気づくのでした。

 

バンドは順風満帆かと思われましたが、フレディは個人マネージャーのポールと親密になっていき、

他のメンバーたちやメアリーとの関係性に変化が訪れるようになりました。

 

一時はソロ活動をしていたフレディでしたが、3人のようなメンバーに巡り会えず、もう一度やり直したいと告げ、チャリティーコンサート「ライブ・エイド」への出場を決めました。

 

ボヘミアン・ラプソディを実際に見た感想

まず、20th Century Foxのファンファーレで「おっ!」と意表をつかれます。

 

そして、We Will Rock Youの始まり方のカッコいいこと!

 

何と言ってもチャリティーコンサート「ライブ・エイド」のシーンは何度見ても鳥肌が立ちます。

約21分間、目の前で本物のライブを見ているんじゃないかというほどの迫力で見せつけられるので覚悟してください笑

 

また、そのライブのシーンでWe Are the Championsを演奏するのですが、

観客席にいる親子が肩を抱いてたりなんかしてそれだけで涙腺が崩壊しました。

 

ライブが終わった時に思わず拍手しそうになりました。(映画館で見ていたので自粛しました笑)

U-NEXTで見れば気にせず拍手できます笑

 

そしてそりが合わずに嫌厭していた父親に認めてもらえたシーンはボロボロ泣いて大変でした。

 

そして驚いたのが、映画の中で歌われた曲はほぼ聴いたことがあるものばかりだったのです。

これはすごいことですよ。

 

今もなおクイーンの曲を聴く機会がどこかしらであって無意識に聴いていた、ということですよね。

 

見てよかったなぁと思いました。

 

最後に:ボヘミアン・ラプソディを観るならU-NEXT

いかがでしたか?

ちょっとでも見たいな〜と思ったらボヘミアン・ラプソディだけでなく、他の作品も見られるU-NEXTがおすすめです。

 

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

-洋画

Copyright© space A , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.