日常生活

18平米の広さはどのくらい?一人暮らしには狭い?実際に住んでわかったこと

更新日:

これから一人暮らしをする!という方、部屋の広さを見ていますか?

18平米、18㎡などと書かれていてもぱっと想像がつきませんよね。

実際に、18平米に住んでいたので、その時に感じた部屋の広さについてお伝えします。

 

この記事を読むと、下記がわかります。

  • 18平米の部屋の広さ
  • 置ける家具
  • 一人暮らしにおすすめの部屋の広さ
  • 物件を決めたらお金がもらえるサイト

 

↓↓目次から読みたい箇所へ移動できます↓↓

18平米の部屋の広さ

18平米と言われても全くピンときませんよね。

ひとまず数字で見てみましょう。

 

18平米とは18㎡(平方メートル)と同意です。

坪に換算すると、5.45坪。

1坪は3.3㎡で、たたみ2畳にあたります。

つまり、5.45×2=10、18平米とは10畳ほどの広さ、ということですね。

このくらいの広さは、賃貸サイトなどを見るとわかるのですが、1Kやワンルーム、と言われる部屋の種類になります。

 

ちょっとまだ、ピンときませんよね。。

私が実際にどんな家具を置けていたかを書くので、この家具を置けるならこのくらいの広さかな〜と想像してみてください。

 

18平米の部屋に置ける家具

私が住んでいた部屋のことを少し話すと、収納スペースがほぼなく、全て外に見えるように置くしかありませんでした。

なので思ったよりいろいろ置いてました笑

 

18平米の部屋に置いていた家具

ロングチェスト(3段)
ボックス
衣装ケース
布団
テーブル
メタルラック
ギター

こんな感じです。

一つ一つサイズを記載します。

ロングチェスト ・・・幅44×奥行74×高さ67cm

ボックス・・・幅34×奥行42×高さ108cm

衣装ケース ・・・幅40×奥行74×高さ31cm

布団・・・150×210cm

テーブル・・・幅90×奥行45×高さ35cm

メタルラック ・・・幅91奥行46×高さ151cm

 

思ったより置けるな・・!って思いませんか?

ごめんなさい、まだ全然ピンと来ないですよね。

 

ちょっと絵に書いてみました。

18平米の部屋におけるもの

 

どうですか?このぐらい家具を置けるんだなと少しは伝わりましたか?(手書き感しか伝わらねぇ。。)

住んでみて、テーブルとメタルラックはもう少し小さいものでもよかったな〜と思います。

が、どちらにしろ、行動範囲は布団の上がメインになります。

暴れたりする広さは布団の上のみです。(なにをする気なの?)

 

星野源さんの「恋」が流行った時には布団の上で練習したものです。(どうでもいい情報)

 

 

収納が少ない部屋だとこのような形になりますが、

もし収納が多い部屋だったら衣装ケースやチェストはいらないのでその分、広く使えると思います。

部屋の広さより収納の方が大事かもしれません。

 

18平米は一人暮らしにおすすめの広さ

実際に18平米に住んでみてわかりましたが、

まぁ、ちょうど良い広さ!です。

確かに人によっては、少し狭いと感じるかもしれませんが、特に不便はありませんでした。

むしろ、手の届くところにものがあるので便利でした笑

 

調べてみると、一人暮らしにおすすめの広さは15〜20平米だそうです。

15〜20の間だと、一人暮らしにちょうど良い広さだと思います。

しかし、一つだけ気をつけたいのが、縦長の18平米は、横長の18平米より狭く感じるということです。

友人が横長、私が縦長だったのですが、同じ平米でも横長だとこんなに広く感じるのか!と驚きました。

縦長はものを置くとよけい狭く感じます。ドアを開けたら視界に全部ものが入ってくるのでそう感じるのかな、と思います。

横長だと首を振ってからものが視界に入るので、広く感じるのかもしれません。

なので同じ18平米でも横長をおすすめします。

 

今って家が決まったらお金もらえるの!?

ちなみに、今、物件探し中!という方、驚きの情報なんですが、キャッシュバック賃貸DOOR賃貸などで物件を問い合わせして成約に繋がると、引っ越し祝い金がもらえるそうです。

引っ越しには何かとお金がかかるし、どうせ引っ越しをするならお祝い金がもらえるところから問い合わせした方が良いと思いませんか?

というかなんでお金もらえるの?なんか怖いんですけど・・と思うかもしれませんが、理屈は簡単。

上記の会社は不動産に広告費をもらっていて、そのうちのお金を少しもらえる、という仕組みだそうです。

私が引っ越しをする時にもあればなぁ・・。

 

引っ越し祝いがもらえるサイトからお問い合わせをするにはこちらから↓

キャッシュバック賃貸

DOOR賃貸

やはり内見して、自分で納得した上で家を決めた方が良いのは間違いないので、問い合わせをして行くのは必須ですね。

いきなり不動産に行って待ち時間があるより、問い合わせして時間を決めて行った方が効率が良いです。

しかもその問い合わせから物件が決まれば、お祝い金がもらえるので一石二鳥!

 

 

ちなみに、引っ越し後にとてもお世話になった家具屋さんはアイリスプラザ です!

安いですし、口コミがあるのでそれをみてから、購入するかしないかを決められるのがとても良かったです。

 

最後に:18平米はちょうど良い広さ、実際に内見してみよう

一人暮らしで18平米はちょうど良いと思います。

私は東京に住んでいたのですが、友人の話を聞いたり、家に行ったりすると一人暮らしの部屋は大抵このくらいの広さです。

家賃との兼ね合いもあると思うので、実際に内見してみて決めるのが一番だと思います!

良い部屋が見つかりますように!

 

 

 

-日常生活

Copyright© space A , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.