その他

ZOZO前澤友作社長の「100名様にお年玉100万円」キャンペーンが当たる確率は○○パーセントだった

投稿日:

ZOZOの社長がこれまたすごいことをやっていました。

「100名様に100万円」を社長個人からプレゼントする、というのです!

 

 

く、くださ〜い!

 

てか当たんの?

応募の仕方は簡単、社長のアカウントをフォローをして、お年玉のつぶやきをリツイートするだけ。

これで待っていれば当選者の方に社長からDMが来る、というなんとも奇跡のようなお金の手に入れ方ですね。

 

受付は1月7日、昨日まででした。

その23時59分時点でリツイート数、5,547,625。。

ん?ご、554万!?

ちなみにTwitterのリツイート数の世界記録は、355万リツイートだそうです。

7日の午前中くらいは400万だったのに、半日で100万以上増えたのか。

そりゃ世界記録を塗り替えるよね、すごいな。

それほど100万円欲しい人が多いってことですね〜。

ま、そういう私もフォローしてリツイートしました。(てへ)

 

記録を更新したということは、それだけ当たる確率が低くなったということですね。

計算してみましょう。

 

応募者中、100人当たるので、100➗5,547,625は、と・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0.001803%

 

 

 

 

いまいちピンとこないですね。

  • 宝くじで当たる確率は1/1000万(0.00001%)
  • 雷に打たれる確率は1/1000万(0.00001%)
  • 航空機事故で死亡する確率は1/20万(0.0005%)
  • パチンコで大当たりする確率は1/400(0.25%)

だそうです。

パチンコより確率は低いけれど、宝くじで当たるよりは確率が高いんですね!

 

フォロワー数の伸びがすごい

ちなみに前澤社長は「2018年末までにフォロワー数100万人を目指してます」と宣言していました。

それが今や600万人まで増えました!

ひえー!

お金の力、恐ろしい〜

 

キャンペーンスタート地点での正確なフォロワー人数はわかりませんが、約500万人ほど1億円の投資で増えたってことですよね。

企業でTwitterアカウントを運用するならお金でフォロワーを釣ったら早いってことでしょうか?

でもそのあとすぐにフォローを外されると意味ないですし、地道に運用することも大事でしょうね。

もしくは、また次回同じような企画をします!その時はフォローの期間が長い人だけ〜とか言ったらフォロー外されることが減るかもです。

 

本当に100万当たった人はいるの?

100万もらったら何に使いますか?

私はひとまず生活費と、最近勉強している動画編集に関して、環境を整える資金にしたいですね。

そもそも実際に当たった人は何に使うんでしょうか。

当たった人がいるのか、Twitterでツイートを探してみました。

 

そしたらなんと嘘のDMをわざわざ作成して、あたりました〜と言っている人が多数!!!

そこまでする労力って・・。

でもこれって、勝手に本当か嘘かぱっと見わからないので、実は誰にも100万円当てた、なんてDMを送っていなかったら、

0円でフォロワーを増やしたってことになるのでは・・??

とか、いろんな妄想をしちゃいますね笑

 

最後に:偽物アカウントにはご注意!

社長の真似をして札束の写真と共に同じような企画をしているツイートがあったり、

社長のアイコン、ヘッダーをもろパクリして偽アカウントを作ったりしている人がいるようなので注意してください。

ただ、こういう人たちってなにがしたいんですかね?

DMで変な教材でも売ってくるのかな?

 

-その他

Copyright© space A , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.