藤子・F・不二雄ミュージアム

【ドラえもん】藤子・F・不二雄ミュージアムの所要時間はどのくらい?【大人ドラ好き初めての場合】

投稿日:

「初めてドラえもんミュージアムに行くけどどのくらい時間を見ておけば良いかな?」

「対象年齢は低めかな?大人が行っても楽しめるかな?」

 

そんな疑問にお答えします。

 

この記事を読むと、下記がわかります。

  • 藤子・F・不二雄ミュージアム(ドラえもんミュージアム)のおおよその所要時間【大人ドラ好き初めての場合】
  • 藤子・F・不二雄ミュージアム(ドラえもんミュージアム)大人が楽しめる場所
  • 藤子・F・不二雄ミュージアム(ドラえもんミュージアム)を効率的に回る方法

 

↓↓目次から読みたい箇所へ移動できます↓↓

藤子・F・不二雄ミュージアム(ドラえもんミュージアム)のおおよその所要時間【大人ドラ好き初めての場合】

今回の所要時間は、ドラえもんミュージアムに行くのが初めてのドラえもん好きな大人の方を想定しています。

その場合の所要時間は、5時間あれば十分楽しむことができます。

 

何と言っても時間がかかるのは展示室です。

私も初めて行った時にはじっくりじっくり見たのでとても時間がかかりました笑

また、おはなしデンワという原画を解説してくれる道具を借りるので、解説を聞きながら原画を見ることができます。

作品への理解が深まりますよ。

 

まんがコーナーがあるので、展示室で気になった漫画を実際に読むこともできます。

 

そんなこんなしているとあっという間に時間が経ってしまいますよ。

 

内訳としては下記のドラえもん好きな大人の方が楽しめる場所を想定しています。

 

藤子・F・不二雄ミュージアム(ドラえもんミュージアム)大人が楽しめる場所

ドラえもん好きな大人が楽しめる場所とおおよその所要時間は下記です。

  • 展示室・・・2時間30分
  • ミュージアムカフェ・・・1時間
  • まんがコーナー・・・30分
  • みんなのひろば・・・30分
  • Fシアター・・・20分
  • はらっぱ・・・15分

詳しく解説しますね。

 

展示室・・・2時間30分

一番時間がかかると思うのが展示室です。

原画がずらりと飾ってあり、おはなしデンワの解説を聞きながら見るのでじっくり見て回れます。

漫画の作り方がわかるアニメーションを見れたり、藤子F不二雄先生のインタビュー映像も見れたりします。

 

横になが〜い年表や、藤子先生の仕事場を再現した場所もあり、見所満点です。

2階の展示室Ⅱの奥にはきこりの泉があり、綺麗なジャイアンが出てきます。

出てくるというより、こちらが手動で出すのでぜひ出してみてください笑

 

きこりの泉の奥の森には見覚えのある道具がありますよ。探してみてください。

 

ミュージアムカフェ・・・1時間

ドラえもんミュージアムに行ったなら欠かせないのが、ミュージアムカフェです。

 

カフェのメニューは定期的に変わるのでいつも新鮮な気持ちで食事を楽しめます。

また、食事だけでなく、伝票入れや壁のイラスト、柱のパーマン2号、レジのドラえもんなど周りを見渡すといろいろな発見があります。

 

 

まんがコーナー・・・30分

展示室で原画をみたら気になるのが話の続きです笑

展示室では話の一部を展示してあるので、前後の流れが気になります。

 

そんな時には作品名を覚えておいて、まんがコーナーへ行きましょう。

実際に漫画を座って読むことができます。

 

みんなのひろば・・・30分

みんなのひろばは、2019年にリニューアルされ、写真をたくさん撮れるような場所になりました。

のび太の家や漫画のコマの前で写真を撮れるので楽しいです。

 

個人的に好きなのがスタンプメーカーです。

スタンプメーカーはオリジナルのスタンプを作ることができます。

ドラえもんやコロ助などキャラクターを選んで好きなようにデザインできます。文字も入れられますよ。

待ち人が多いとその分作るまでに時間がかかるので30分としました。

 

 

Fシアター・・・20分

Fシアターは受付でもらったシアターチケットを持って行きます。

入り口でスタッフの方にぱちん!とチケットを切ってもらえば中に入れます。

 

切ってもらったチケットの切り口は「F」でしたか?「ドラえもんの手」でしたか?

こんなところにも楽しみポイントがあります。

 

上映される映像は可愛らしいものばかりなのでぜひ見てください!

 

 

はらっぱ・・・15分

はらっぱは完全に写真撮影スポットです。

ドラえもんはもちろん、ピー助、ドラミちゃん、コロ助などなどいろんなところにいろんなキャラクターがいます。

森の中にもいるので探してみてください。

一番小さいのがころばし屋です。

 

視野を広くして見渡せば発見できますよ!

 

藤子・F・不二雄ミュージアム(ドラえもんミュージアム)の待ち時間を最小に抑える回り方

できるだけ待ち時間を減らせる回り方をご紹介しておきます。

  1. 入場時間の5分前にはミュージアムについておく
  2. 入館したらまずミュージアムカフェに行く
  3. お土産を買う
  4. Fシアターやはらっぱ、みんなのひろばをまわる
  5. 次回以降の入場時間にかぶらない時間に展示室へ行く

 

ドラえもんミュージアムの待ち時間を最小に抑える回り方:入場時間の5分前にはミュージアムについておく

もう少し前でも良いですが、どちらにしろ入場時間にならないと中に入れませんので5分前ほどで良いでしょう。

少し並んで待つ必要がありますが、さらに後ろの時間に行って待つよりは比較的早く入館ができます。

 

ただ、ここでも見所があります。

それはウェルカムショーケースです。

その時の展示内容やお土産、カフェのメニューに合わせて可愛く展示されているので入館前から楽しめますよ!

 

 

ドラえもんミュージアムの待ち時間を最小に抑える回り方:入館したらまずミュージアムカフェに行く

入館し、受付でチケットを渡します。

すると、展示室から行くかを聞かれるので後から行くことを伝えましょう

 

展示室は後で行くことができるので、とりあえずミュージアムカフェで予約することを優先する方が良いです。

もし10時入館でしたらすぐにカフェに入れると思いますが、12時以降の入館ですと、待ち時間が発生するため予約が必要になります。

 

 

ドラえもんミュージアムの待ち時間を最小に抑える回り方:お土産を買う

ミュージアムカフェの予約が済み、時間があるようでしたら先にお土産を買いましょう。

入館してすぐに行くとかなり空いています。

 

夕方になるとみんな帰りにお土産を買って行くので、かなり混雑します。

土日だと特に小さい子供が多いので歩くのに神経を使います。

なので、空いている時間にお土産を買っておくと良いです。

 

また、お土産を先に買ってもロッカーがあるので預けることができます。

これで荷物の心配もありませんね!

 

 

ドラえもんミュージアムの待ち時間を最小に抑える回り方:Fシアターやはらっぱ、みんなのひろばをまわる

予約したミュージアムカフェの時間まで余裕があるようでしたら、Fシアターやはらっぱをまわりましょう。

Fシアターは約20分ほど上映があるので、カフェの時間に間に合うかよく確認して入ると良いです。

 

 

ドラえもんミュージアムの待ち時間を最小に抑える回り方:次回以降の入場時間にかぶらない時間に展示室へ行く

うまく行けば展示室に入ること以外のことをミュージアムカフェに入る前に終わらせることができます。

カフェでお腹を満たしたら、展示室へ行きましょう。

 

ただし、展示室に入る時間は、次の入場時間と被らないようにしましょう。

ミュージアムの入場時間は、

10時、12時、14時、16時と決まっています。

 

この時間にぶつかってしまうと、入館して展示室に行く人たちと被ってしまうので、

11時、13時、15時、17時など被らない時間に展示室にいくとスムーズです。

 

最後に:じっくり見るなら5時間あれば楽しめます!

いかがでしたか?

ドラえもんミュージアムに行くのが初めてのドラえもん好きな大人の方のおおよその所要時間をまとめました。

 

ただこれはミュージアム内だけの話です。

実はミュージアムは中だけでなく外も楽しむことができます。

それを入れると丸一日楽しめます!

 

 

-藤子・F・不二雄ミュージアム

Copyright© space A , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.